読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪夢

今日は息子に起こされた。偶に訪れる無気力感。

動こうとしない私に息子が「悪夢をみた。最悪だ」と言う。

聞けばゾンビと壮絶な戦いを繰り広げる夢で、ラスボスはピエロの格好をしていたらしい。

それがかなり気持ち悪かったみたいで、「お父さんがピエロ嫌いなのが分かった」のだと。

それで戦いの様子を語り始める。余りにも事細かに説明するので、なにやらお経を聞いているみたいで頭に残らない。私がようやく体を起こして朝食の準備を始めても話しは終わらない。

結局戦いには勝利したようだ。それ系のゲームは普段やっているし、勝ったんだから楽しい夢であったとは思うが、息子曰く「実際にやるとなったらゾンビ系は苦手」なのだと。それで恐怖心やら緊張感満載の悪夢となったわけだ。

今日は遅い朝食。あれっ、ところで私はどんな夢を見たんだっけ?