読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発表会の感想

日曜日の日に 僕が通っている音楽教室の発表会に参加してきました! その感想を書きたいと思います。   久しぶりにトロンボーンをがっつり吹きました。   前回ピアノの試験では自分の中で明確に音を出そうという目標がありました。 今回の目標はスラーをしっかりかける事でした。

 曲目は jj ジョンソンの ラメント

     a列車に乗って      です。 

 ラメントはバラードのリズムに乗せて 今回は仕込みをかなり綿密に何枚も書き直しながらこだわりました。 テーマもハラハラするような、高い音の箇所があり成功するか、チャレンジな部分でした。決まったらちょっとかっこいいなーと意気込みました。 迎えた本番は2カ所の高い音の箇所を成功できたので嬉しかったしほっとしました。 フレーズの中に今まで余りやらなかった16分単位の音型もしっかりチャレンジしました。 曲自体が難しい感じでそれだけでも大きく意義があった感じがしました。 仕込みの段階〜コード進行に乗って外さない事を徹底して考えたのですが、誠実な音選び、大事だなーと手応えを感じました。 後で録画見てみて細かい点は改善する箇所が沢山あるけれど大成功だと思いました。 

 aトレイン、、比較的に前の曲目よりついていきやすいコード進行でしたが慎重に音選び、仕込みました。

 リズムが楽しい曲なので、演奏しながら踊り出したいくらいにはっちゃける事が出来ました!他の楽器とのコミュニケーションが少しずつ取れてきた手応えも感じました(^^) 

 この調子でトロンボーンも頑張っていきたいです!  まだまだ燃え尽きていないなと思いました!